バレエ奨学金制度のご紹介

この制度は、将来バレエの道を本格的にご検討なさっていらっしゃる方に対して、
一番、重要な年齢である11歳から14歳までの女子の稽古費用を一部免除するシステムです。

ご挨拶

職業人としてのバレエリーナを目指すのに外してはならない時期に、研究所は個人に親身に寄り添います。バレエの道を目指す子供たちは、11歳から14歳あたりで、たくさんのことをきっちりと学ぶ必要があります。この時期こそ、個人指導が有益です。バレエの道を準備する環境へのアドバイスも含め、ご家庭へのサポートをとても大切にした当研究所がお子様ご自身はもとより、ご父兄にとっても心強い助っ人になります。テレビなどで、個人競技をご覧いただくと連想しやすいかと思いますが、一人の素晴らしいアスリートは、個人のコーチがしっかりその選手を管理しています。バレエも同じです。個人指導でのしっかりとしたサポートが大切と言えます。

当会では、伸び盛りで、プロとしてやっていくのに必要な基礎を確立する格好の時期に、ご家庭の負担を軽減するために、経済面をサポートし、じっくり稽古できる助成制度として、奨学金制度を設置しています。

バレエで成功する為に、良識的で、センスが良く、たくさんの観客から愛されるバレリーナーになって欲しいと当研究所は思っております。そこで、学業との両立をしながらバレエを必死で行い、誰と比較することなく、その子の中で、刻一刻と成長できる伸び代のある子供を募集します。ぜひ、またとない、この大事な時期を、当研究所のしっかりとしたカリキュラムやノウハウを通じて、学び、心身ともに素敵な女性として世界に向かって大きく羽ばたいてください。
代表マミコより

奨学金制度対象者

将来バレエの道を本格的にご検討なさっていらっしゃる11歳から14歳までの女子

奨学金制度特待内容

  1. 従来の1月に、5ユニット分(20コマ)を、3ユニット分(12万円税別)のお月謝で1年間受講可能です。ただし、受講時間には、常設の人の予約が優先されますので、稽古時間が時々流動的になることに応じてくださることが重要です。通学回数は、縦に2コマずつを2回と1コマで週に3回くる方法もあり、学業と両立のために、実質的にはそのような通学者が多いです。
  2. このほか、春、夏、冬にある本格的なコンクールに少なくとも1回は出るものとし、その前のプレコンクールへの無料引率を行います。
  3. 稽古道具を研究所において帰ることができます。

選抜試験

所要時間:稽古含めて2時間/試験料:1万円税別。決まった期間に年3回、行います。申し込みは、該当月の7日までに、事前にお電話(前日前受付可能)ください。上半身の髪型をアップにした写真とレオタードでの全身写真を必ずご提出いただきます。また、申し込み書類の記載がありますので、お問い合わせください。毎年、3月(2名選抜)、9月(1名選抜)、12月(2名選抜)で、実施日は、それぞれの月の1日から7日までの間発表は、10日に(残念ながら今回は該当しなかった方には書面送付)合格者にはお電話にてお伝えします。受講開始は、試験の翌月から1年間となります。

選抜試験内容

受講資格としては、指導内容を理解できる学力があるかを判断するために、ごく簡単な算数と国語のテスト並びにバレエの実技を合わせてを行います。

バレエと学科の試験は、下記の方法で審査します。

11歳12ヶ月までの女子

  1. ソフトシューズでのバーレッスン、柔軟性、こちらで振り付けをしたヴァリエーションの即興習得力
  2. 簡単な小学校4年生程度の算数問題(円形の時計の時間や簡単な分数など)を10分間で回答するミニテスト
  3. 今踊ったヴァリエーションについて気をつけたことを作文用紙1枚にその場で文章を書くという内容
髪型をアップにしたレオタード姿にて、下記の写真を提出してください。
  1. 全身写真
  2. 舞台活動での魅せる笑顔でのバストアップ

12歳12ヶ月までの女子

  1. ソフトシューズでのバーレッスン、柔軟性、こちらで振り付けをしたヴァリエーションの即興習得力、バーにつかまってのポワントワークの稽古状況確認
  2. 簡単な小学校4年生程度の算数問題(円形の時計の時間や簡単な分数など)を10分間で回答するミニテスト
  3. 今踊ったヴァリエーションについて気をつけたことを作文用紙1枚にその場で文章を書くという内容
髪型をアップにしたレオタード姿にて、下記の写真を提出してください。
  1. 全身写真
  2. 舞台活動での魅せる笑顔でのバストアップ

13歳12ヶ月までの女子

  1. 写真の提出(事前に5つのポーズの写真をメールにて添付)
  2. ソフトシューズでのバーレッスン、柔軟性、こちらで振り付けをしたヴァリエーションの即興習得力、バーにつかまってのポワントワークの稽古状況確認、本人が習得済みのヴァリエーションの実演
  3. 簡単な小学校4年生程度の算数問題(円形の時計の時間や簡単な分数など)を10分間で回答するミニテスト
  4. 今踊ったヴァリエーションについて気をつけたことを作文用紙1枚にその場で文章を書くという内容
髪型をアップにしたレオタード姿にて、下記の写真を提出してください。
  1. 1番ポジション、アームスはアラセゴン
  2. クロワーゼ、アームスアンバー
  3. エファッセデリエール、アームスは上記の1.2.以外の任意
  4. ルティレ、アームスは前の直角
  5. 舞台活動での魅せる笑顔でのバストアップ

14歳12ヶ月までの女子

  1. 写真の提出(事前に5つのポーズの写真をメールにて添付)
  2. ソフトシューズでのバーレッスン、柔軟性、こちらで振り付けをしたヴァリエーションの即興習得力、バーにつかまってのポワントワークの稽古状況確認、本人が習得済みのヴァリエーションの実演
  3. 将来の夢について作文用紙4枚を提出
髪型をアップにしたレオタード姿にて、下記の写真を提出してください。
  1. 1番ポジション、アームスはアラセゴン
  2. クロワーゼ、アームスアンバー
  3. エファッセデリエール、アームスは上記の1.2.以外の任意
  4. ルティレ、アームスは前の直角
  5. 舞台活動での魅せる笑顔でのバストアップ

奨学金制度の受講者の方への補足説明

  1. 振替は、1月に4コマ分のみになります。休んだ分は、合同も個人も4コマのみしか振り替えできません。なお、以前に2ユニット登録が続いていた方のみ、奨学金制度中も8コマ相当の振替対応いたします。
  2. どの年度の入会の方も、1コマの時間は、50分となります。
  3. ホリデイコースでは、必ず1つ以上のバリエーションを増加する申し込みをしてください。
  4. 公演等の研究所が繁忙期は、稽古時間に関し、柔軟な時間調整にご協力ください。暫定的に朝方や夜間の稽古が混ざることをご承諾ください。
  5. 14歳以上の年齢では、奨学金の更新制度はありません以後は、常時の登録に戻ります。

奨学金対象資格の更新について

奨学金対象期間は1年間です。下記のいずれかにあたる者は奨学金対象の更新が可能です。

  1. 期間内のコンクールで、予選を通過
  2. コンクール参加者の同等グループの中で半分以内の順位に入る。
  3. 担当教師の推薦。年間で1名のみコンクールの結果ではなく更新できる枠を作っています。
  4. 奨学金制度が終了して更新対象にならなかった際にも通常のクラスに所属可能です。入所前に奨学金対象者だった方は研究所自体に入所する意味において、別途入会金が発生します。

お問い合わせ専用TEL

090ー8842ー6288
(応答時間 11:00〜23:00)