MTBIの各クラスの内容紹介

大きく分けて次のようなコースがありますが、その中でもさらに細かくレベル別に あなたに適したカリキュラムが多彩に用意されています。

バレエのお稽古デビューコース
大人も子供も、まったく初めてのバレエコース

バレエデビュー

若くてもちょっぴり高齢でも、気軽に始めてみてください。 芸能関係者の方でもプライバシー重視でここなら安心です。
初めて習う方は、ずっとバレエを楽しむためにも、最初の基礎が大切です。
集団では質問しにくい技術を丁寧に説明しますので覚えが悪いなどはご心配なく、気軽にいらしてください。 和やかでアットホームな時間を展開していますので、緊張することもなくすんなりとバレエを楽んでいくことが可能です。

当会は、バレエの文化的教養などもちょっぴり混ぜながら、入門の方にとって、覚えやすい順番で、まずはバレエらしく動くには必要なことが何かを、手取り足取り、見本を時折見せながら、説明します。
カルチャーセンターや町のお稽古場で遠慮して質問しにくかったり、バレエは好きなのに他の人と足並みそろわずストレスを感じていた人は当会では、ニコニコ笑顔に変わります。
『3年くらいの集団稽古で学んだことより、当会での半年で学んだことがずっと分かりやすくて、早くこの研究所に来ればよかったわ』『バレエの駆け込み寺みたい』などと語ってくださと語る方が多々いらっしゃいます。
授業は、ハートフルで楽しく和やかがモットーです。
東京の世田谷区という、閑静な住宅街にある研究所は、エレガントなバレエにぴったりの清潔で踊りやすい設備で、毎週遠方からでも、通われるのが楽しみという受講生もたくさんいらっしゃいます。

絵コンテやわかりやすいコツを説明した情報満載の資料(入会金に含む)で皆さんに人気のオリジナルテキストも配布しています。
入会して2ヶ月目には、すでに古典の簡単な振り付け曲を踊りながらどんどん基礎を積み上げていくので、皆さんワクワクしてお稽古日が待ち遠しいと笑顔いっぱいで通学なさってくださります。

当会も、入門からの基礎の確立を重視していますので、指導内容も常に工夫をし、楽しめるようどんどん更新しています。
なにごとも、基礎をしっかり理解することが大事なためです。
まずは、長年実績のある、安心で、良質な個人指導で効率よく基礎を学びましょう。
入会時の質問で、体が硬いとご心配なさる方がよくいらっしゃりますが、毎回ストレッチの時間もあり、一歩ずつ、より柔軟になるよう指導していますので、ご安心ください。

バレエのお稽古デビューコースについて

トウシューズの上達を集中的にサポートするコース

まずは、トウシューズのためにきちんと習得されていなければ上達に響いてしまうソフトシューズでの基礎を確認し、その後、一気にトウシューズのはきこなしに向けて的を絞り、反復、応用練習をしていくコースです。
バーにつかまるとなんとかなっても、センターで踊るトウシューズでの踊りとなればが、なかなかこなせずに苦戦中の方や、トウシューズを履き始めたばかりの方など、当会が長年研究しているこのコースは、皆さんに大変人気があります。
トウシューズはきこなしに困った時の駆け込み寺となっております。

靴選びも丁寧に受講生の技術レベルから判断して、的確なものを一緒に探しています。
当会の受講生は、トウシューズなどの靴類は、割引にて各地のバレエショップからご購入いただけます。(一部の海外製品は割引のないものもあります)

全年齢対象の本格的なコース
プロ、アマ問わず、内容的に本格的なバレエをしっかり稽古するコース

芸術は、表現や役作りなど奥が深く、個人指導でなければなかなか指導が行き届かないものです。
個人個人の環境を親身になって把握し、その方のバレエ人生によりそいながら、可能な限り、将来の夢に近づけるよう、心身ともにサポートしてきます。

芸術は、技術のみを反復練習していても、よほどの工夫を日々怠らぬよう、鍛錬することをご本人が自覚していない場合は、ある時から成長が止まってしまいがちです。
芸術的な至高には、バレエのためのメンタルトレーニングや演技能力、表現する感性のブラッシュアップ、ある種の教養が欠かせません。
これらの磨きをかけるには、指導経験に基づく、良質な個人指導が欠かせません。
表現力や柔軟性など多角的に分析し、大量に踊り、一番大切なことは、その人らしい魅力を引き出しながら、その人でないと踊れない人生そのもののバレエを追求していくことです。

このコースには、大人のみならず、将来バレエの道を目指そうかいなか、家族でご検討中の方も含みます。 (留学やコンクールの相談にも、ご父兄に授業参観していただきながら、常設の稽古時間内でお受けしています)

やや手前味噌ですが、目からウロコが出たとお話しいただくことが多々あります。
表現や技術のコツをたくさん指導し、それらの習得に向けて、反復練習の状況をしっかり教師側でも把握しつつ成長を見守ります。

当会にて、十人十色、味わい深い素敵なバレエライフを過ごされています。
当会の受講生は、バレエに対しとっても熱い思いの方が多数通われています。

中級レベルの伸び悩み対策コース

長年の中級から底上げしたい方のコースです。このコースは、当会が常に内容を吟味し、更新し、力を入れている研究テーマの一つです。

たくさんの技術別配布物を必要に応じて配布しながら指導しています。
十人十色の身体条件を分析しながら展開する授業は、やや手前味噌ですが、目からウロコが出たとお話しいただくことがよくあります。
様々な表現や技術のコツを、受講生の不足部分に合わせて丁寧に説明し、どんな場面でも使いこなせるよう、しっかり定着をも見守りながら進めていきます。
主に、古典のバリエーションを複数曲たたき台にしつつ応用力をつけ、高度な技術は動作を分析的に抜き出して、何度もなんどもパーツ練習をサポートしていきます。

15年トウシューズを履いているのに自在に踊れない方にはオススメのコースです。
今まで習われた日々が功を奏するよう、様々な角度から受講生とともにその方の身体条件やバレエライフを見定め、決してありきたりの教科書的な説明ではないものがここにはあります。
その方の身体の特徴では、どう踊ればこなせるかを共に探していくハートフルな授業で、個人指導ならでは叶うことです。ぜひ、一刻も早く、あなたの踊りにあらたな輝きを加えましょう。

オーディションや受験対策の速習バレエコース

大学受験や、オーディション、演劇のためなど、基礎となるバレエを限られた最短の時間で必要最小限ながら仕込みたい方に向け、長年にわたるニーズから吟味した指導カリキュラムがあります。
このコースは、大手テーマパークや宝塚受験、大学の演劇科受験、ミュージカルのためのオーディション、プロダクションからの研修、モデルを目指す方の自分磨き、すでに舞台に立っている演劇人の方がたの駆け込み寺のような目的のために、文字通り、短期間でバレエの基礎を学ぶためのものです。
速習コースの中でも、さらにいくつかの目的別に様々なコースをご用意してあります。
詳しくは、速習目的をお話しいただきながら、お電話にてお問合せください。

090ー8842ー6288(11時から23時対応)

目的によっては、バレエ速習とともに、演劇コース(前期、後期)を合わせて受講なさる方が賢明な場合もありますが、まずはご相談ください。 速習でスタートなさった方が、そのままバレエに魅了されて、長く継続なさるケースもよくありますが、コースの変更や継続はそのまま自由にできます。

趣味のバレエコース(大人のダイエットと健康管理)

やっぱり美味しく食べながら、健康志向にバレエでダイエットという方にぴったりです。何か運動をしないとと思いつつ、どうもスポーツジムは挫折してしまう方も当会では長続きしていらっしゃいます。(10年越しの方も多数いらっしゃります) ダイエットや健康維持を目指し、教師と楽しく和やかに語らいながら、エレガントなバレエで無理なく汗を流す時間は、良質で最高です。
最近の科学的な研究発表では、多少ふっくらなさっている方の方が、病気になる確率や生存率が高いことが語られていますが、1週間に150分くらいが過度に過ぎず推奨される運動量です。

このコースでは、理想は週2回いらっしゃる(当会でのみ運動なさる場合、登録は2ユニット相当)という環境が、オススメですが、まずは1ユニットから開始してみませんか。 激し過ぎてキツくはないものの、積極的に運動量を確保したなと思える充実感を、バレエを通じて毎週キッチリ確保しましょう。
そして、ご自身の生活では美味しくお食事なさることをお勧めします。
文化的にも豊かな教養ワンポイントなども時折混ぜながら、バレエを通じて生涯学習と健康維持を同時に叶えていこうとするコースです。
年齢は50代から70代の方がよくこのコースを受講なさります。

エレガントマダムコース A,B

(55歳以上75歳前後までを対象としています)
身体の個体差に寄り添い、クオリティオブライフを追求したい方に向けた内容になっています。

Aコース(経験あり)

バレエの経験者で、年齢を重ねてもずっと踊り続けたい方に対し、動ける能力に着目して、いつまでもバレエを踊り続けることを真剣にサポートしてくハートフルなコースです。
このコースは、趣味のコースでダイエットを主な目的としているのとは趣旨が異なり、プロ、アマ問わずながら、あなた様の人生において熱い想いでバレエを柱に、人生の喜びを感じてきたという方に適切です。
「70歳になっても履き続けられたらいいなトウシューズを。。。」のようなバレエが生きがいの方に対して、その気持ちを大切にしています。受講なさる個人個人のバレエ軌跡を十分傾聴し、尊重しながら目標は寝たきりになるその日まで踊り続けたい思いに寄り添います。

Bコース(初めてながらバレエはやってみたかったという方)

55歳の手習いでも、バレエを始めるに遅くはないですよ。 いえいえ、仮に75歳の手習いでも、バレエに魅了された方はぜひ始めてみましょう。 研究所なら安心して通っていただけます。

10代のバレエ(7歳から可能)

小学生から大学生までのちょっぴり経験済みバレエへの個人指導です。
地元でバレエを習っているけれど、伸び悩みまたは、あと一歩、集中的にしっかりバレエに向かってみて、ますますバレエを上達させたい方にぴったりのコースです。 小学生から大学生までのバレエ経験が2年くらいすでにある方は、まずは、このコースで、今足りないものを洗い出し、確かな技術を習得、基礎固めをしましょう。


集団のバレエ教室に通われているお子様を持ちのご父兄から、お子様の将来に向けてバレエ教育の環境等含めご相談をよくお受けします。
これらの相談には、しばらく稽古をして、子供自身のバレエにおける身体的な可能性を把握し、可及的に前向きな良い方面から検討した上で、その後、ご父兄にも授業参観をしていただきながら対応しています。 ご家庭の環境や人生設計を多角的に考慮しながら、親身にお話しに応じますので、当会は、ご父兄の駆け込み寺のような役割も果たしておりますが、時間的な対応は、お子様の通常稽古時間内でのみお受けしています。

アートセラピー(芸術療法)コース

アートセラピーのコースと、バレエのコースの2つに分かれています。

  • 聴覚や視覚に支援を要する方のコース
  • 一時的に登校拒否の子のコース
  • ダウン症の子供コース

各コースとも、別途配布資料をご用意しております、 詳しくは、お問い合わせください。

090-8842-6288(11時から23時対応)

このコースは、舞踊芸術(障害に合わせて、バレエのみならず、現代舞踊的な要素を含む)や簡単な工作的な作業を通じて、身体全体で、外に自分の思いを発信する一つの手段を学ぶことにあります。
その上で、稽古すること自体の成功体験から、本人が新たな自分の可能性を確認し、自信を得、さらには、運動がもたらす脳内物質によっても癒され、個々に、前進して行く発見につながることを目指します。
教師が心をこめて、励ましていくこと(その子供の素晴らしい面を見つけるように努め、そのことを評価し続けることを基本に展開する)を通じ、障害の有無に関わらず、お子様が、新たなる自信を発見することに役立ちます。

研究所では、これまでにも複数の子供達が当会での芸術療法を通じて、その子なりに前進していきました。 登校拒否の子供たちとの関わりも多数あり、舞踊の中で心癒され、久しぶりに子供達の笑顔と出会うご父兄と共に、研究所側も喜び合うことがなんどもありました。
当会は、ご父兄との連携や授業参加なども定期的に準備しますので安心して通っていただけます。
このコースは特殊なカリキュラムのため、セラピーコース受講の場合に限り、4ヶ月間(当会規定の入会金は材料費も含んでおります)で、終了となります。 3ヶ月を過ぎた頃に、一般のバレエコースを継続(一般のコースが可能な場合に限る)するか、セラピーの同内容のコースをもう1度だけ繰り返す(お月謝のみ発生)、または終了の相談をさせていただきます。

(注:魔法のコースではありませんので、必ずしも、すぐに極端な変化を遂げることをお約束するものではありません。時間をかけて一歩一歩、温かい気持ちで子供達に寄り添い、表現して行くヒントを提供し、子供自身が、自分自身の可能性を見いだし、自信を取り戻すことを期待する時間と言えます。このようなことは、個人指導ならでは叶う、豊かな時間です。)

演劇速習コース(前半、後半:それぞれ8時間=2ユニット相当)

当初、日本人には苦手な人が多めの、”バレエにおける表現力を磨くこと”を目的として季節限定で設定していたコースが、毎シーズンとも演劇関係者の方に人気であることを受けて、常設時間帯でも受講可能なコースになりました。
このコースは、当会でバレエを習うことの付属としてのみ、受講が可能です。(速習バレエの受講生でも併用可能)
前半のみの受講も可能ですが、通常は、順番に受講なさるケースがほとんどで、演技の基礎の講義をするのみならず、受講生自身の実技演習も含まれています。 前半の内容は、演劇をまったく初めて紐解く方に向けたものです。
バレエのためのみならず、各種オーディション対策の方には、当コース内で応募要項作成に際したアドバイスなども行なっています。(応募に対してのアドバイス自体は、速習バレエでも受けつてけいます。)

各種の受験やオーディションで使用の宣材に使う写真撮影は、目的シーンに合わせ、当会提携のプロのカメラマンが、場所は研究所にて、写真スタジオセットを組み、撮影を行うことも可能です。(費用別途)

芸能人のための教養&ヒーリングバレエ

プライバシーの保たれた中で、親身にバレエを習得していただくことが可能です。
声優や女優の方々が当研究所でお稽古なさっています。

相談により、こちらが出向くことも可能ですが、当会がバレエ専用床を施工していることや全面大鏡を整えた施設設備からしますと、通われるケースが一般的です。 バレエを純粋に楽しみながら、素の個人に戻り、心が癒されて束の間ながら、安らぎを得られる時間でありますよう配慮しています。

障害を乗り越えてバレエを楽しむコース
(子供も、大人も、高齢の方も、車椅子の方をサポートします)

当研究所は1階にありますので、車椅子でお越しになる方で上半身だけ踊られたい方がいらしても大丈夫です。
私どもが指導に出向く障害を持つ方の学校では、子供たちも大人もそれぞれの体で心豊かに踊ります。
研究所は、体の使いにくい部分がある方にもぜひ踊りを踊っていただきたいと切に願っております。
心をこめて、その方が踊る方法を発見しつつ、お稽古自体も実際に踊りを楽しむようお手伝いをしたいと思っております。
障害の程度により、一人一人異なる内容になります。
クラシックバレエで使う曲を使用します。
サポートできる付き添いの方の同席をお願いする可能性があります。

お問い合わせ専用TEL

090ー8842ー6288
(応答時間 11:00〜23:00)